SNSのアイコンやロゴを制作してもらおう!イラスト制作『SKIMA』

skima

最近はツイッターやインスタグラムやLINEなど、SNSのアカウントを所持している方が増えてきましたね。

おそらくSNSで一番こだわるのはアイコンやロゴ、ヘッダー画像ではないでしょうか?

そんなSNSアカウントのアイコンやヘッダーを簡単に売買できるサービスが誕生しました!

その名も『SKIMA』

今回はそんな『SKIMA』について迫っていきたいと思います。

SNSのアイコン売買サイト『SKIMA』とは

skima

SKIMAとは、SNSのアイコンやロゴだけでなく、ホームページやブログのロゴ、自分の顔写真からイラストとして作成してもらったり、その逆に自分が作ったイラストを販売したりできるサイトです。

このサービスの形態はCOMMISSION(コミッション)と言って、海外ではかなり浸透しているようです。

さらに、販売者と購入者のお金のやりとりはSKIMAが仲介するので安心して取引することができます。

『SKIMA』購入の流れ

自分のSNSのアイコンやロゴを作成してもらいたいという方の流れを説明します。

まずはこちらからSKIMAに登録します。
登録SKIMAに登録

その後サイト内で気に入った絵師を見つける

購入申請

メッセージでやりとり

納品

と言った流れです。

購入したイラストの支払い方法

SKIMAで購入したイラストのお支払い方法は、

  • クレジットカード
  • コンビニ決済

に対応しているのでお手軽に購入することが出来ますね。

さらに、購入したイラストの代金の支払いタイミングは、依頼したイラストやロゴが納品された後ということで安心して取引することが出来ます。

参考SKIMAお支払方法について

絵師に依頼するための最低料金は1,000円からなので価格的にもとってもグッド!

『SKIMA』は、こんな人に向いている

skima
  1. SNSのアイコンだけなど、ちょっとしたイラストを依頼したい
  2. オリジナルのアイコンやロゴが欲しい
  3. 同人活動をしているがイラストが無い
  4. SNSをやっている友人にオリジナルのイラストをプレゼントしたい
  5. 面倒くさい手続きが面倒
  6. 絵師に直接指示したい

SNSのアイコンやロゴを制作してもらおう!まとめ

SNSのアイコンを自分の似顔絵にしてる人など見かけるとちょっと羨ましくなったりしますよね。

知り合いの絵師さんに書いてもらったのかな?とか、友人に絵師さんがいて書いてもらったのかな?とか色々考えてしまいます。

ツイッターやインスタグラムなどのSNSを利用して活動している方にとってはオリジナルのアイコンというのは信用度にも関わってくるためかなり重要です。

そんなイラストを手軽に作成してもらえるサービス、これから盛り上がってくるのではないでしょうか?

リンクイラストのオーダーメイドマーケット【SKIMA】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です