Transcend『TS32GJF790KPE』レビュー

TS32GJF790KPE

大容量のUSBメモリが欲しくなったので色々探しているとどうやらTranscendからなかなかいいUSBメモリが発売されているというので買ってみました。

今回は、Transcendから発売されているUSBメモリ『TS32GJF790KPE』をレビューしていきたいと思います。

Transcendから発売のUSBメモリ『TS32GJF790KPE』

『TS32GJF790KPE』ですが、Amazonでは通常パッケージとフラストレーションフリーパッケージの二つから選ぶ事ができます。

二つの違いは、通常パッケージで購入すると通常の梱包で送られ、フラストレーションフリーパッケージは簡易包装で少し安く購入する事が出来ます。

ちなみに、僕は梱包とかはどうでもいいのでフラストレーションフリーパッケージで購入しました。

購入した次の日には、横幅20cmくらいの封筒がポスト投函で届きました。

TS32GJF790KPE

中を開けると白いパッケージが入っており、開けると

  • TS32GJF790KPE本体
  • 保証書
  • 関連製品広告

3点が入っていました。

TS32GJF790KPE

通常パッケージよりもフラストレーションフリーパッケージのほうが200円ほど安いのですが、結局必要なので本体だけなのでフラストレーションフリーパッケージで購入する事をオススメします。

TS32GJF790KPE

肝心の『TS32GJF790KPE』本体ですが、ブラックが美しいデザイン。

TS32GJF790KPE

端子の開け閉めをするスライドバー部分が青いのはUSB3.0を意識した配色のなのでしょう。

このスライドバーが結構軽く、スカスカな感じです。
本体が大きいのでそういった印象を受けるだけでしょうか?

TS32GJF790KPE

スライドバーは端子を出す時は押し込まず出すことができ、戻す際には押し込まないと戻らない仕様なので、端子を差し込む時に誤って戻ってしまうこともない。

TS32GJF790KPE

本体の側面にはシリアルナンバーが記載されており、購入後1週間以内に公式サポートサイトにて、シリアルナンバーを入力すると永久保証が受けれるという仕組みです。

なので、『TS32GJF790KPE』を購入したら忘れずにシリアルナンバーを認証しましょう。

初期の状態でのファイルシステムはFAT32でフォーマットされております。
実容量は29.4GBです。

TS32GJF790KPE、実容量

CrystalDiskMarkで速度を測ってみた

TS32GJF790KPE

それでは肝心の速度を測ってみましょう。

USBポートはUSB3.0で比較対象は、別のUSB2.0の32GBのUSBメモリです。

TS32GJF790KPE、速度

USB3.0のせいもあるでしょうが、USB2.0の商品と比べると9倍か10倍くらいの速度です。

コスパ的にもかなりいいのではないでしょうか?

USB2.0のUSBメモリしか持っていない方はぜひともオススメしたい商品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です